HOVRは2年前に米国で発明されましたが、Inspired Motionsの目的は、HOVRのローカライズと日本市場への流通、およびHOVR用のアクセサリの提供にあります。Inspired Motion LLC(インスパイヤード・モーション合同会社)は、日本におけるHOVR販売・開発を目的に、2016年5月にロス・パーディーによって設立。 Inspired Motion LLCは、日本でHOVRを販売するための販売権を所有しています。私たちは非常に忙しい人たち、そして彼らの長時間のデスクワークからの要求を見てきました。そのような需要は、医者、弁護士、ITスペシャリスト、仲介および金融の人々、ならびに診療所、教育機関、eスポーツの人々、一般事務職員および高齢者から来ています。日本向けのHOVR製造・販売の独占権を有する。ロス・パーディーは金融機関にて、機関投資家営業として35年間、資産管理等の業務に従事、活躍。

インスパイヤード・モーション合同会社は、毎日のデスクワークに「生産効率の向上と楽しさ」をお届けし、
皆さまのお力になりたいと願っております。このたび日本で発売を開始したHOVRは、そんな私たちの想いが込められた革新的な商品です。

世界で最も座りすぎている我々日本人。座りすぎによる健康リスクがどれほど深刻であるかという認識が薄い事や残業や日本独自なオフィス環境が健康リスクへ繋がる理由の一つとして挙げられます。

長時間の「座りすぎ」が、肥満、糖尿病、心臓病といった疾患の発症リスクを高めることが、世界的に注目されています。

オーストラリアのシドニー大学が行った22万人規模の調査では、1日11時間以上座る人は、死亡リスクが40%高まるという結果が得られています。

日本人成人の1日の総座位時間は平均8~9時間で、先進国上位20カ国の中で最長となっています。

職場や学校などで座ることが中心の生活は、そう簡単には変えられないのが現実ですが、

HOVRがあれば、今までの生活スタイルのまま、座りすぎによる疾患リスクを回避できるかもしれません。

私たち人間の体は、「動いている」ことが自然で、動くことが健康維持には欠かせません。

HOVRを使用した場合、「座ったままウォーキング」が可能です。

足を無意識に動かすことで体全体の血流が改善され、脳にも酸素が届いて集中力がアップ、

つまり健康を保ちながら生産効率の向上も期待できるのです。

現在アメリカでは、コールセンター、IT、広告代理店、金融など数々の企業でHOVRを採用いただいております。また、年齢を問わず、椅子に座る人なら誰でもお使いいただけます。HOVRは、皆さまの楽しく健康的な毎日を応援しています。HOVRは過去2年間で95カ国で世界的に販売されてきました。